FC2ブログ


旅行 大好き(・-・*)



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 top↑
青い目の人形:米国から愛らしいドーナ、横手に 20日に記念式典で公開 /秋田



【送料無料】最安値に挑戦MA1355ルイヴィトン★クルーザー・バッグ ボストン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071207-00000050-mailo-l05
 ◇横手南小で公開
 私の名前はドーナ、目はブルー、髪はブロンド――。そんなパスポートを携えた愛らしい「青い目の人形」=写真=が今月、米国から横手市に送られてきた。贈り主は、日米親善の懸け橋となった故シドニー・L・ギューリック博士の孫の同3世。横手南小で20日開かれる「青い目の人形来日80年記念式典」で、子供や市民に公開される。
 人形を受け取ったのは、ギューリック3世と親交のある横手かまくらボランティア協会会長、浅利尚介さん(91)=前横手ユネスコ協会会長。


お買い物は楽天で^^


記念式典開催を手紙で知らせたところ、今月になって届けられたという。妻フランシスさんが、日本に行くドーナちゃんのために、着せ替え用の洋服と旅行かばんをそろえたとの、ギューリック3世の手紙が添えられていたという。
 青い目に国際親善・平和の願いを込めた人形は、世界に緊張感が高まっていた1927年、太平洋を越えて日本に送られた。その数1万2739体で、うち11体が県内で保存されている。浅利さんは「平和の原点を思い出してほしい。3世も同じ思いだろう」と話した。【佐藤正伸】

12月7日朝刊



スポンサーサイト

未分類 CM (0) TB (0) top↑
<< BACK | TopPage | NEXT >>
comments


top↑
Post a Comment
 

管理者だけに閲覧
 

Track Back


top↑
| TopPage |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。