FC2ブログ


旅行 大好き(・-・*)



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 top↑
防衛省の倫理啓発ビデオ 守屋事件とそっくり



【送料無料】【2008】CENTURION【センチュリオン】(CROSS-LINE-50) 700C アルミフレーム クロス...
 防衛省が全自衛隊員向けに制作した倫理啓発用ビデオが省内で話題を呼んでいる。ドラマ仕立てで利害関係者からの接待を戒める内容だが、その設定が前防衛事務次官、守屋武昌容疑者(63)の事件とそっくりだからだ。

 このビデオは守屋容疑者が事務次官在任中の今年3月に完成。6月から全自衛隊員を対象に上映されている。

 ドラマは陸上自衛隊のある駐屯地の会計隊が舞台。「仕事はやり手だが傲慢(ごうまん)」という契約班長が登場し、商社に天下りした自衛隊OBからたびたびゴルフや旅行、飲食の接待を受けるという設定だ。


お買い物は楽天で^^




 OBは「またいいところ探しておくから」などと班長をゴルフや旅行に誘い、班長も「今度の旅行はどこですか」などと悪びれず接待を楽しむ。こうした場面を目にした若い隊員が、意を決して接待の内容を別の上司に報告し、班長は処分される-といった内容だ。

 ビデオの冒頭には「この作品はフィクションです」などと断りがあるものの、商社から接待漬けになるという構図は、守屋容疑者の事件と酷似している。

 ドラマ終了後には自衛隊倫理規定について説明があり、自衛隊員にとっての利害関係者の定義や、ゴルフや酒席など、受けてはいけない接待の内容も紹介されている。
(引用 yahooニュース)




スポンサーサイト

未分類 CM (0) TB (0) top↑
<< BACK | TopPage | NEXT >>
comments


top↑
Post a Comment
 

管理者だけに閲覧
 

Track Back


top↑
| TopPage |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。